• 今年も世界最高峰のQS6000「ICHIMOMIYA CHIBA OPEN 2018」がやってくる!!

    今年も世界最高峰のQS6000「ICHIMOMIYA CHIBA OPEN 2018」がやってくる!!

    2018年WSLアジアツアージャパンレッグの最高峰メンズ6000イベント「GOTCHA ICHIMOMIYA CHIBA OPEN powerd by GRAVITY CHANNEL」は、5月19日のジャパントライアルからイベントが始まりメインイベントのQS6000は21日からウェイティング期間となり27日ファイナルデーまでの9日間のドリームマッチとなる。9日間の試合内容にはアジア地域を軸としたジャパントライアルから始まり、メインイベントとなるQS6000メンズが21日からラウンド144をスタートし、ウィメンズのQS1000が24日から始まる。そして今大会からドリームマッチとして加わるのがUnder12クラスとなる「Super Kids Challenge」がファイナルデーの週末土日に開催される。

  • ハンティングトンで日本をリードする、安井拓海の活躍

    ハンティングトンで日本をリードする、安井拓海の活躍

    まるでコンペサーフィンは自転車に乗るような感覚です。ーーサーファーはしばらく競争から離れていたも、彼が持っていたすべてのものが再びよみがえってくるものです。これは日本の安井拓海選手がジャックス・サーフボードプロの第3戦で電撃的なパフォーマンスを魅せ昨年のイベントチャンピオン防御をかけたヒイズノメ・ベテロを撃退したことに証明される。20歳となった彼は、ジュニアツアーのキャリアを終えて2年間ゼッケンを着ることはなく戦線から離れた当時のアマチュアトップのサーファーは、ベテランの大原洋人と並んで日本人トップサーファーの一人でもあった。

  • 「Founders 'Cup of Surfing Michelob ULTRA Pure Gold」の全チームを発表した。

    「Founders ‘Cup of Surfing Michelob ULTRA Pure Gold」の全チームを発表した。

    ワールドサーフリーグ(WSL)は今日、「Founders ‘Cup of Surfing Michelob ULTRA Pure Gold」の全チームを発表した。この特別イベントは、カリフォルニア州のレモーにある世界的に最も有名なサーフ・ランチでの最初の公開イベントとなり、2018年5月5日と6日に開催されます。世界で最も優れたサーファーのための公式最初のイベントとなり、大陸別チームイベントは、世界で最も高性能といわれる人工波で世界最高峰のサーファーたちが戦いを見せてくれる。

  • 11回の元WSLチャンピオンに輝くケリー・スレーター(米国)がQuiksilver Pro Gold Coastから正式に欠場を決めた。

    11回の元WSLチャンピオンに輝くケリー・スレーター(米国)がQuiksilver Pro Gold Coastから正式に欠場を決めた。

    過去11回のWSLチャンピオンに輝くケリー・スレーター(米国)は、 昨シーズンの7月に負った足の傷のリハビリを理由に今大会を欠場することを発表した。「私がいま選択すべき最善のことは、このイベントをキャンセルすることだと思う」とスレーターは語った。「私の直感では、この怪我を理由に一旦は完全に休息してすべてをリセットし、心と体を元に戻すことが大切だと感じています。 新しい年がスタートして前向きに考えれば、足は魔法のように自分の過去の数日間の間にしっかりとサーフィンが可能になるために他の多くの要因があることを判断した方が良いと感じました。過去2、3年の間に怪我と欲望と戦う経験が2度ありました。この足の負傷はこれらの多くの経験を象徴しています、キャリアの終わりと始まりの両方を指しているかもしれません」

  • 2018年のロキシープロのトライアルに出場しファイナルに勝ち上がった日本の大村奈央が大活躍!!

    2018年のロキシープロのトライアルに出場しファイナルに勝ち上がった日本の大村奈央が大活躍!!

    2018年のワールドツアーの開幕戦「Roxy Pro Gold Coast」のローカルトライアルを勝ち上がり本線トライアルに出場した日本の大村奈央が大活躍をしている。12人で争われる「ロキシープロトライアル」は1枚のワイルドカードをめぐり熾烈な戦いが行われた。夏から秋に向かうオーストラリアのゴールドコーストは秋雨前線と北東の海上にサイクロンを抱えスコールとともに強力なウネリがスナッパーロックにヒットしている。波のサイズはオーバーヘッド(約2m)。

  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
  • Open Event Site
RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2018. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple