• Samsung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』は、Men'sはトリード、Women'sはコンローグが制する!

    Samsung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』は、Men’sはトリード、Women’sはコンローグが制する!

    Samsung Galaxy World Surf League(WSL) Championship Tour(CT) #4『Oi Rio Pro』:ブラジル/リオ・デ・ジャネイロ/バーハ・デ・チジュカ:Samsung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』は、1週間に渡って刺激的なアクロバットと前例のない大改革を目の当たりにし、ファイナルデーはすべてにおいてクレッシェンド(勢い・強さが次第に増す)なイベントでした。イベント会場の「バーハ・デ・チジュカ」を埋め尽くした大観衆の前で、Men’sディビジョンではホームタウンのブラジリアン・ストームの天才「フィリーペ・トリード(ブラジル)」、Women’sディビジョンではマーガレット・リバーに次ぐ連勝となった「コートニー・コンローグ(アメリカ合衆国)」が、それぞれ優勝してチャンピオン・トロフィーを掲げた。見事な優勝を飾ったトリードとコンローグは、「WSLジープ・リーダー・ボード(世界ランキング)」のMen’s、そしてWomen’sの第2位へとジャンプアップさせた。

  • Samusung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』開幕! ホームタウンにおいてブラジリアン・ストームが支配する!

    Samusung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』開幕! ホームタウンにおいてブラジリアン・ストームが支配する!

    Samsung Galaxy World Surf League(WSL) Championship Tour(CT) #4『Oi Rio Pro』:ブラジル/リオデジャネイロ/バーハ・デ・チジュカ:現地時間2015年5月12日(火曜日):2015 Samsung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』は、ウェイティング・ピリオド(開催期間)初日のスモール・コンディションによるレイデイ(順延)から2日目を向かえ、サイズアップした「バーハ・ダ・チジューカ」の浅い棚で形成されるハードなバレル・コンディションにおいて開幕し、Men’sディビジョンのRound 1 と、Women’sディビジョンのRound 1のすべてのヒートを終了。 Men’sディジョンでは、ホームタウンでの熱狂的なサポーターの大歓声を受けるブラジリアン・ストームが大きく支配した。

  • Samsung Galaxy WSL CT『Oi Rio Pro』は、スタンバイに入るものの初日はレイデーとなる。

    Samsung Galaxy WSL CT『Oi Rio Pro』は、スタンバイに入るものの初日はレイデーとなる。

    Samsung Galaxy World Surf League(WSL) Championship Tour(CT) #4『Oi Rio Pro』:ブラジル/リオデジャネイロ/バーハ・デ・チジュカ:現地時間2015年5月12日(火曜日):2015 Samsung Galaxy WSL CT #4『Oi Rio Pro』は、Men’sとWomen’sディビジョンともにウェイティング・ピリオド(開催期間)のスタンバイに入るものの、初日はスモール・コンディションのためにレイデー(順延)となる。

  • JPSAとの共同開催でWSL QS 1,000 Event を6月に高知県東洋町生見海岸にて開催が決定。

    JPSAとの共同開催でWSL QS 1,000 Event を6月に高知県東洋町生見海岸にて開催が決定。

    生見海岸、高知県安芸郡東洋町(2015年 4月 6日、月曜日)World Surf League Japan (WSL Japan) は、日本プロサーフィン連盟(JPSA)とタッグを組み、来る6月3日から7日までの期間にWSL 1,000イベント「BILLABONG PRO SHIKOKU supported by PLAYER RESORT」の開催を公式に決定した。

  • WSL QS #9 10,000『Oakley Lowers Pro』は、ブラジリアン・ストームの天才「フィリーペ・トリード」が優勝!

    WSL QS #9 10,000『Oakley Lowers Pro』は、ブラジリアン・ストームの天才「フィリーペ・トリード」が優勝!

    World Surf League(WSL) Qualifying Series(QS) #9 10,000『Oakley Lowers Pro』:アメリカ合衆国/カリフォルニア州/ローワー・トレッソルズ:WSL QS #9 10,000『Oakley Lowers Pro』ファイナルデーは、3~5フィートのローワーズにおいて、「フィリーペ・トリード(ブラジル)」対「ジェレミー・フローレス(フランス)」のChampionship Tour(CT)サーファーによる35分間のFinalとなり、驚異的なエアリアルを連打し続けたブラジリアン・ストームの天才トリードが優勝。

RSS Feed ASP on Facebook ASP on Twitter ASP on Youtube ASP on Myspace
Rankings
Schedule
Surfers
About WSL
Regions
Men's Star Ranking
Junior Men's Rankings
Junior Women's Rankings
Longboard Men's Rankings
Longboard Women's Rankings
Cadet(U-16) Ranking
Grom(U-12) Ranking
Men's Schedule
Junior Men's Schedule
Junior Women's Schedule
Longboard Men's Schedule
Longboard Women's Schedule
Cadet(U-16) Schedule
Grom(U-12) Schedule
Men's Star Profiles
Junior Men's Profiles
Junior Women's Profiles
Longboard Men's Profiles
Longboard Women's Profiles
Cadet(U-16) Profiles
History
Member System
Frequently Asked Questions
Rule Book
Sponsorship
Contact Us
Copyright & Links
WSL International
WSL Australasia
WSL North America
WSL Europe
WSL Hawaii
WSL South America
WSL Africa
© World Surf League Japan 2015. All rights reserved. | XHTML
Hosting by Media Temple